ホーム > テレビ・ラジオ広告

テレビ・ラジオ広告

テレビCMは不特定多数の視聴者へ向け、一気にキャンペーンを周知させたり、企業のイメージを認知させたいときに適している訴求手段です。
近年では特に注目を集める「パブリシティ型広告」の普及もめざましく、またこれまでのスポットCMでも自社ホームページへの誘導に用いるなどインターネットと複合的効果を狙うクロスメディアの傾向が顕著です。
一方ラジオCMは、移動中の車内での視聴や、小規模のオフィスでの視聴、また主婦や高齢者、中高生に聴かれていたりするなど、それぞれの時間帯、放送局により特徴のある聴取者層が存在します。また、習慣的に聴かれるメディア特性を持つ優れた媒体です。

一気にキャンペーンを周知
習慣的に聴かれるメディア特性
クロスメディア

ネット全盛と言われる今でも、やはりプッシュ型メディアとして大きな影響力を誇る媒体です。

テレビ・ラジオ広告

Bits of knowledge-折込広告豆知識-

マーケティング 折込広告出稿動向 グループ会社

▲このページのトップへ
株式会社 読宣姫路 〒672-8040 兵庫県姫路市飾磨区野田町20番地 TEL.079-235-5500 FAX.079-235-3366